3月, 2016の投稿

発毛促進セルフマッサージで発毛をもっと身近なものに

抜け毛や薄毛が気になり出すと、発毛促進にも興味が出てきます。ですがクリニックに通ったり育毛剤を使うとなると多くの費用がかかってしまうことも多いので、まずは自分でなんとかできる方法はないか考える人も多いのではないでしょうか。

発毛促進も、発毛促進マッサージを行うことで良い発毛につながることがあるので、自分で簡単にできる発毛促進セルフマッサージを行ってみるといいでしょう。

シャンプーマッサージで発毛促進!

顔のメイクと違い、薄毛を気にかける時と言うのは朝の髪の手入れ時だったり、バスタイムのシャンプー時だけだという人も多いでしょう。ですから薄毛がまだ広がっている状態でなければ、日中はあまり薄毛を気にしないということもあるでしょう。ですから発毛促進セルフマッサージをするなら、シャンプー時が最適です。シャンプー液は頭皮の刺激にならないものを選ぶ他、シャンプーするときは爪を立てずに洗うように心がけましょう。

頭皮を揉むようにシャンプーすれば、頭皮の血流促進にもつながって発毛促進にもなります。また、ネイルなどの関係で爪が伸びている時はネットを使ってシャンプーするのも良いです。伸びた爪の中には菌がとても多く含まれていますから、爪の菌で頭皮を汚さないようにするためにも、衛生の意味でも爪はカットするかネットをしたほうが良いでしょう。

爪をきにかけてシャンプーすることも発毛促進のためになります。

髪留めや整髪剤いらずのヘアで発毛促進

おしゃれな髪型にするために整髪剤や髪留めを使う人も多いですが、髪にいろいろつけたり、留めたりすることで毛根が引っ張られたりすることもあるので、薄毛が気になる時や発毛促進したい時は避けたほうがいいでしょう。できるだけナチュラルに、そのままの状態で楽しめるようなヘアスタイルを実現させるといいでしょう。髪や頭皮に余計な負担をかけないことが発毛促進セルフマッサージにもなります。

整髪剤は頭皮につかないように

もし整髪剤や髪留めを使用するような時は、頭皮に接触しないようにしましょう。整髪剤が頭皮につかないように毛先だけにつけたり、髪留めもピンなどの尖ったものではなくシュシュなどの布製のものを選ぶといいでしょう。頭皮への刺激が少ない分発毛促進になりますし、良い状態を維持できるでしょう。

運動の習慣を取りいれるのも効果的

発毛促進セルフマッサージとして、運動の習慣を取り入れるのも効果的です。運動して汗を掻くことによって頭皮が蒸れますし、長時間放置すれば不衛生にもなりますから、汗を掻くことは一見発毛促進にはあまり良くないことだとも思えますが、汗を掻くことで体の新陳代謝を良くすることができますから、その効果で発毛促進につながることがあります。

寒い冬に限らず、暑い夏も一日中エアコンの効いた部屋にいることが多く、汗をまったく掻かないで生活していくことは多いものです。自分で意識して汗を掻く習慣を身につけることで、体質改善することができ、発毛促進にもなるでしょう。発毛促進セルフマッサージとして、頭皮の汗を掻けるような運動、入浴を心がけましょう。運動の機会がない人は自宅の階段の上り下りで汗を掻くようにしてもいいでしょう。

掻くより揉む・叩いて解決する!

発毛促進がなかなかうまくいかないのは、頭皮の状態が荒れているから、といった理由があります。赤いぶつぶつがあったり、それを掻いたひっかき傷があれば発毛促進もなかなかうまくいかないことが多いです。特にひっかいた後からは雑菌なども入りやすく、不健康な頭皮になってしまいがちです。ですから頭皮の状態が悪くかゆみを感じるような時は掻くより叩いたり、揉んだりすることで解決するようにしましょう。

揉むことは血流促進・マッサージにもなりますし、発毛促進セルフマッサージとしても良いです。頭皮のかゆみに対して掻いたりすると、その努力も無駄になってしまうのでできるだけ揉んで解決するようにしましょう。まめに揉むことでクセになり、自然にできる育毛促進セルフマッサージにすることができます。薬などを塗る時も揉むことを意識して行うと良いです。

道具を使った発毛促進セルフマッサージも

発毛促進セルフマッサージは自分の手で行うものばかりでなく、道具を使って行うのも良いです。自分の手で揉むにも力加減が分からず強くなったりすることがありますし、道具を使えばいつも同じ力を頭皮に加えることができます。ツボ押ししながらシャンプーできるグッズなどを探してみるのも良いでしょう。また、頭皮に適度な爽快感と刺激を与えることができる炭酸シャンプーを使うのも最適です。

そして発毛促進セルフマッサージがうまくいかないと感じるのであれば、動画サイトなどでシャンプーの仕方やツボ押しの仕方、上手な頭皮マッサージの仕方などを見てみるといいでしょう。プロが動画を挙げてくれているのであればとても参考になりますし、自分の頭皮マッサージ上達にもつながります。良いサービスをすることで自分の知識・腕も上達しますので、情報探しをしてみるのも役立つでしょう。