髪を太く丈夫にするには食べ物の力を無視しない!

髪が美しく健康的な人は、髪に艶があり、コシも感じられるものです。こうした健康的な髪になるにはシャンプーやコンディショナー、トリートメントにこだわる必要もありますが、食べ物にこだわる事も必要になってきます。

そして艶やコシ同様に大事にしていかなければいけないのが髪の太さ・弾力です。髪が細く弱々しくなっている人は、髪を太くするための食べ物を見つけていくといいでしょう。

髪を丈夫にするには頭皮を丈夫にする食べ物を

丈夫な髪というのは切れにくく、抜けにくくもあるものです。こうした丈夫な髪を作るには、まず頭皮を丈夫にする食べ物に注目する必要があります。健康で丈夫な美しい髪は健康な頭皮からつくられ、健康的な頭皮は健康的な食事から作られるものですから、頭皮が健康的になれる食べ物をチェックしてみましょう。

頭皮を丈夫にできる食べ物は、肌を丈夫にできる食べ物です。頭皮も体の皮膚も同じ一枚の皮でできていますから、ビタミンCやアミノ酸といった成分が含まれている食べ物をチェックしてみましょう。ビタミンCは柑橘類に多く含まれますし、アミノ酸は肉や豆製品に多く含まれます。美肌の為に食べると良い食べ物は頭皮にも良く、丈夫な髪を作るにも良い食べ物となってくるので、肌に良い食べ物は積極的に摂取するようにしましょう。

髪を太く丈夫にするにはたんぱく質の力を活用する

髪を太く丈夫にするには、たんぱく質が豊富な食べ物を摂取していくといいでしょう。シャンプーなどにも含まれることが多いアミノ酸もたんぱく質になるものですから、たんぱく質が足りないということが髪を弱くしてしまっている原因になってしまうこともあります。ですから髪を太く丈夫にしたいならたんぱく質が含まれている食べ物を見つけてみましょう。
 

大豆製品がおすすめ

たんぱく質が含まれている食べ物は肉や卵などもありますが、これらは摂取量が多くなるとコレステロールが溜まったり、体調不良につながったりすることもあります。ですから植物から取れるたんぱく質でもある豆腐や豆乳などの大豆製品を多く食べるようにするといいでしょう。大豆製品は加工品も多いので、飽きることなく食べるにも最適です。

血流を良くするにんにくで髪も太く丈夫に

太く丈夫な髪にするには、髪の先まで栄養成分を届けることが大事です。せっかく栄養のある食べ物を摂取しても髪に届かなかったり、頭皮にまで栄養が行き届かないようでは困ります。頭皮や髪にまでしっかり栄養を届けるには、体の新陳代謝を良くしたり、血流を良くすることが必要です。ですから血流促進効果のあるにんにくや、体をあたためる効果のある生姜を食べていくといいでしょう。

髪を太く丈夫にするには毛根だけでなく、髪そのものにも栄養をしっかりと与える必要が出てきます。美容成分入りのシャンプーの使用だけでなく、食べ物で髪に栄養を与えることも大事です。
むしろ市販のシャンプーには界面活性剤等の良くない成分も含まれていることも多いので、湯シャンという方法もアリかもしれません。
参考:湯シャンのやり方

美味しく食べられる料理法を見つける

にんにくや生姜は丈夫な髪を作るのに良いものですが、そのまま食べることは少なく、料理に加えたり調味料として使う事が多い食べ物でもあります。ですから美味しく食べられる料理法をいくつか見つけることで日常的に食べられるようにしておくと良いでしょう。体をあたためる効果のある食べ物は抜け毛予防にもなります。

海藻のパワーで丈夫で太い髪を作る

髪に良い食べ物として昔から取りあげられることが多いのが海藻類です。わかめや昆布などの海藻類は育毛にも効果があるとして、育毛剤に成分が配合されることも多いです。わかめや昆布などの海藻類はそれ自体に髪を強くする成分があるわけではないですが、食物繊維が豊富でミネラルもたくさん含まれているので、腸の働きが活発になったり美肌効果を得る事ができるので、体質改善になるという意味で髪にも良い効果を感じることができるでしょう。

食物繊維が豊富に含まれていることで毎日のお通じも良くなりますし、デトックス効果を得ることができます。腸内環境が悪いと老廃物が排出できないことで肌荒れ、イライラにつながります。髪が不健康な状態になるには体調不良からのストレスも大きいので、こうした状態になるのを防ぐのにも海藻類は効果的だといっても良いでしょう。

太く丈夫な髪を守るには栄養に気を配ることが大事

髪も健康でなければ丈夫で太くはなりません。頭皮を土で、髪を植物に例えるとわかりやすいですが、栄養のない土に育つ植物は弱々しく、すぐに枯れて折れてしまうことも多いものです。また、色も薄く見た目から元気のない植物になってしまうこともほとんどでしょう。髪も同じように栄養のない頭皮からは丈夫な髪は育ちませんから、丈夫で太い髪にしたいなら栄養にもこだわりましょう。

食べ物の栄養にこだわることも大事ですが、その栄養がちゃんと髪にも行き届くようにすることが大事です。体の代謝が悪ければいくら栄養を取っても栄養が髪には行き届かないようなこともあるので、体の代謝を良くする食べ物にも注目して髪改善を行っていくといいでしょう。